2018年3月アーカイブ

店長 今井です。
先日、ヤフオクで落札したポスター。「当時物」という説明でしたがどうやらニセモノだったようです。

こちらは『ありし日のブルース・リー』のポスター。2パターンあるうちのこれはタイトル文字が小さいバージョン。
20180330_01.JPG

そしてこちらは『ドラゴン怒りの鉄拳』の迷宗拳バージョン
20180330_02.JPG

いずれもほかのものと違って割と手に入りにくい、市場に出回りにくいアイテムですがここのところ頻繁にヤフオクに出品されています。上記のものすべてが偽物とは言いませんが、確実に偽物が混じっていることは間違いありません。

最近は誰でも業者に頼めば大きなポスターのコピーがかなり精巧に作れますからね。「本物」を持っていない人は騙されてしまいますよ。店長も届いたポスターを自分のコレクションと比べてみて確信しました。もっともそれ以前にニセモノは理屈ではなく、見た瞬間にときめきがないっていうか、なにか感じるんですよね。ホンモノが放つドキドキ感とでも言いましょうか。ニセモノコピーはツルっとして、ヌペ~っとして、なにこう新聞に挟まっている広告チラシのような緊張感のなさ・・・。

こうなったらもう、安心して買えるのは色あせや破れ、ピン穴ありのポスターしかありませんね。

ニセモノと店長のコレクションを並べてみました。さてどちらがどちらでしょう?
20180330_03.jpg

これはどちらも店長コレクション。どちらもホンモノ!・・・のはず。
20180330_04.jpg

皆さんもくれぐれもご用心を。

ドラゴンなお店 今井商店 https://www.brucelee.shop

店長 今井です。
フランスの格闘技雑誌 DRAGON MAGAZINE ドラゴンマガジンの在庫が店内から出てきました。

出てきたのは8号、9号、30号、そして最新34号。
20180325_01.jpg

8号の表紙は『ドラゴンへの道』から、少し笑顔を浮かべるリーさん。コロシアムでの準備運動シーンのリハーサルでしょうか。よく考えたらレア写真かな。8号は最後の一冊です。 20180325_02.jpg

9号と30号の表紙はオープンフィンガーグローブ。この写真、フランスやイギリスの雑誌でよくつかわれるので、どれがどれやらわからなくなるんだなぁ。でも微妙に違う写真が使われているのです。
20180325_03.jpg

最新34号はこれも定番の『燃えよドラゴン』ポーズ写真。記事はジェシー・グローバー氏との交流について書かれているようです。
20180325_04.jpg


もちろんどれもフランス語。いずれも近々サイトへ掲載しますのでお楽しみに。

ドラゴンなお店 今井商店 https://www.brucelee.shop

店長 今井です。
2018年3月19日から本日22日まで香港で開催されていた香港インターナショナルフィルム&TVマーケット(フィルマート)で、ブルース・リーが出演したテレビ番組のホスト役を何度か務めたタレントでプロデューサーのロバート・チュア氏が登場しました。

ロバート・チュアさんの公式サイトの中のリーさんとの写真を紹介したページ

当店と取引のある英国イースタンヒーローズのリッキーさんが、会場でロバート・チュアさんと談笑。彼のサイン入り著書を入手してくれました。

リーさんが出演した香港のテレビ番組でのロバート・チュアさん。
20180322_00.jpg

ロバート・チュアさんの著書に掲載されたブルース・リー関係のページ。オペレーションリリーフや『ドラゴンへの道』PRのための番組出演の様子がイラストと写真で掲載されているようです。 20180322_01.jpg

この貴重なチュアさんサイン入り本が10冊だけ当店に入荷します。欲しい方は下記の『お問い合わせ』からご連絡ください。 20180322_02.jpg

ドラゴンなお店 今井商店に問い合わせる→『お問い合わせ』

ドラゴンなお店 今井商店 https://www.brucelee.shop

店長 今井です。
ドラゴンなお店 今井商店のメルマガ『今井店長のアチョー!なメール』は早くも昨日第2号が発行され、読者も毎日着実に増えています。ポスターマガジンBRUCE LEE FOREVER 第1号のラロ・シフリン(『燃えよドラゴン』音楽担当)のインタビュー記事の翻訳なんかも載ってて大人気なメルマガですぞ。しかも購読は無料。

しかし!

最近登録したので第1号を見逃した!というあなたに朗報です。

なんと『今井店長のアチョー!なメール』のバックナンバーがこちらで読めるようになりました。

今井店長のアチョー!なメール【バックナンバー】

さらに!

今後はこのメルマガをいち早く読みたい!という方はこちらからメルマガ読者登録をしてください。

メールマガジン読者登録画面

最新情報、お得情報いっぱいの今井商店のメルガマをお楽しみに!

貴重なラロ・シフリン氏のインタビューが掲載されているポスターマガジンBRUCE LEE FOREVER 第1号。 20180320_01.jpg

ドラゴンなお店 今井商店 https://www.brucelee.shop

店長 今井です。
昨日は長野県飯田市で開催されたイベントに行ってきました。

『DJのためのレコード鑑賞会 at Happy Days(ハッピーデイズ)』

当地、飯田市のお隣のお隣、豊丘村にあるレトロな雑貨屋さん Happy Days が会場です。
ホームページは一応ある http://www.janis.or.jp/users/zazie/index.htm けどどうやら更新は止まっているようだ。

それにしてもなぜ今井店長がレコードイベントに? その理由このフライヤーだ!
20180319_01.jpg

三々五々集い始めるDJ、レコードマニアの皆さん。店長もドラゴンなレコード数十枚を抱えて店内へ。
20180319_03.jpg

意外や意外、DJの皆さんの食指を動かしたのはリーさんはリーさんでもロバート・リーさんのレコードでした。このアルバムの一曲目『JKD』なんてPOPな曲調だからね。ウケました。
20180319_02.jpg

ちなみにロバート・リーさんのアルバムはこんなにたくさん持っていきました。特に左上のオリジナルアルバムがジャケットウケしましたよ。あとは『ブルース・リーに捧げるバラード』の台湾バージョン違いと日本オリジナル盤。
20180319_99.jpg

アメリカンな昭和いっぱいのハッピーデイズさんの店内。レトロマニアでもある店長は興味津々。またゆっくりおじゃましたいと思いました。
20180319_04.jpg

こんな楽しいお店もある長野県の田舎ですが、ドラゴンなお店 今井商店もある飯田市界隈。一度遊びにきてください。

ドラゴンなお店 今井商店 https://www.brucelee.shop

店長 今井です。
やっとというか、予定どおりに入荷しました。
『BRUCE LEE THE SINGAPORE CONNECTION ブルース・リー シンガポールコネクション』

これがまた期待以上の素晴らしい内容。当時のシンガポールのドラゴン熱が手に取るように伝わってきます。

表紙はハードカバーではないもののラミネートカバーで上質な製本です。
20180318_01.jpg

『唐山大兄』から『死亡遊戯』までの情報が集められています。
20180318_02.jpg

シンガポールの新聞ニュー・ネイションの記者、パン・チェンリャン女史の密着取材記事が貴重!
20180318_03.jpg

この髪型にこのサングラス。リーさん、キマリすぎ!
20180318_04.jpg

『ドラゴン危機一発』の初めて見る写真も多数掲載。
20180318_05.jpg

『ドラゴン危機一発』より、復讐の誓い。
20180318_06.jpg

シンガポールのタレントやコメディアンとブルース・リーの交流についての書下ろし記事もあります。
20180318_07.jpg

カラーページも多数。
20180318_08.jpg

『細鳳』のちょっと見たことあるようなないような、珍しい写真も。
20180318_09.jpg

『燃えよドラゴン』のセットでのナイスな写真も。
20180318_10.jpg

『ドラゴン怒りの鉄拳』からも初めて見る写真多数。
20180318_11.jpg

ブルース・リー シンガポールコネクションはこちらかご注文ください。

ドラゴンなお店 今井商店 https://www.brucelee.shop

店長 今井です。
時々、お客様からのご希望で定番ではない商品も取り寄せます。

これはちょっと贅沢な作りのスウェットシャツ。
20180313_01.jpg

ビニール袋にもブルース・リーのフライングキックシルエット入り。
20180313_02.jpg

ネック部分にもブルース・リーのサインが印刷されています。
20180313_03.jpg

胸のマークは丁寧な刺繍仕上げだ!
20180313_04.jpg

タグも凝っています。捨てられないねぇ。
20180313_05.jpg

タグの裏面はいつものロゴマーク。これはWISDOMコレクションというシリーズなのがわかります。
20180313_06.jpg

背中にもブルース・リーのサインが刺繍で再現されています。凝ったつくりです。
20180313_07.jpg

さらに両脇部分にもリーさんが!
20180313_08.jpg

20180313_09.jpg

20180313_10.jpg

20180313_11.jpg

20180313_12.jpg

このスウェットシャツ。在庫はありませんので取り寄せになります。欲しい!という方はご連絡ください。

ドラゴンなお店 今井商店 https://www.brucelee.shop

店長 今井です。
好評の復刻香港本『李小龍威水史 ブルース・リー名誉ある歴史』に続き第二弾が決定!

『ドラゴンへの道』製作公開時の特集本が復刻されます。
20180308.jpg

この本、当店にもたまに当時モノの本物が入荷するのですが即完売。入手がすごく困難ですが人気の高い一冊です。レストアされたきれいな誌面で楽しめるのがいいですね。

発売は1~2か月ほど先になりそうですが、近日予約開始予定です。お楽しみに!

ドラゴンなお店 今井商店 https://www.brucelee.shop

店長 今井です。
リーさんが1970年にドミニカ共和国を訪問した様子を記録した『メモリーズ・フロム・ドミニカ共和国』を著したスペインのブルース・リー研究家マルコス・オカニャさんの新作がいよいよ登場です。

2バージョンが発売予定。おそらく右側がハードカバーと思われます。
20180307.jpg

気になる内容ですが、マルコスさんが集めた700ページ以上の膨大な未公開文書、報告書や公文書、手紙やメモなど歴史的ともいえる資料が掲載されているそうです。基本はスペイン語ですが一部は英語でも見られるようです。もちろん貴重な未公開写真もあるようで楽しみですね。

発売は1~2か月ほど先になりそうです。

例によって通常版のほかにハードカバーの特別バージョンも同時発売されますが、ハードカバーはいつも即完売となってしまいます。今回も数冊入荷しますのでお楽しみに。ご予約は近日中に開始いたします。

ドラゴンなお店 今井商店 https://www.brucelee.shop

店長 今井です。
シンガポールの新聞ストレイツタイムス1972年8月11日号の広告です。新聞ニューネイションのパンチェンリャン記者が香港でブルース・リーに密着取材をした連載記事の広告。新聞が他紙に広告を出すのか?とちょっと疑問ですが、当時、シンガポールでも盛り上がっていたブルース・リー熱が感じられますね。

20180303.jpg

ちょっと翻訳してみました。

驚異のブルース・リー!スーパースターの素顔
ブルース・リーの実生活の様子は?ブルース・リーのようなスーパースターの私生活はどんなものか。ニューネイション誌のスペシャル記者パンチェンリャンが香港で密着取材を敢行!本当のブルース・リーの素顔をレポートする彼女の4回連載記事をお見逃しなく!来週月曜日からニューネイション誌で連載開始です。

そんなシンガポールのジャーナリズムから貴重資料を集めた最新本『ブルース・リー シンガポールコネクション』、もうすぐ入荷です!

『ブルース・リー シンガポールコネクション』ご予約受付中
https://www.brucelee.shop/product/230

そして、上の広告にあるパンチェンリャン記者のレポート記事の内容が日本語で収録されているのがこの本だ!
『ブルース・リー レジェンズ・オブ・ドラゴン 日本語翻訳版』

Powered by Movable Type 5.11

このアーカイブについて

このページには、2018年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年2月です。

次のアーカイブは2018年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。