「アイアムブルース・リー」新宿武蔵野館で鑑賞

手元に前売り券があることに気がついて、ふと「そうだ、ブルース・リー観に行こう」と思い立ち、東京へ。

東京は新宿、新宿武蔵野館にて「アイアムブルース・リー」上映中。午前の上映に間に合いました。

こうして映画館にブルース・リーが登場している日常が今ある、というのは感動的。

29130629-01.jpg

ロビーには大々的にブルース・リーに関する展示が施されています。貴重な資料提供は「ドラゴン帝国」滝口さん。

29130629-02.jpg

エンターベイやホットトイズなどの既製品ではないカスタムフィギュアばかりなのが、いかにも「ドラゴン帝国」風なコレクション。

ロビーカードや当時の新聞など、貴重なものもいっぱい。

29130629-03.jpg

その他、映画雑誌や新聞等の記事もコラージュされ、映画館の熱の入れようが伝わってきます。メモリアルグッズも販売されていましたよ。

29130629-04.jpg

肝心の映画「アイアムブルース・リー」のほうもほぼ満員の入り。冷房が寒すぎる点を除けば、すばらしいブルース・リー映画鑑賞体験でした。スクリーンに映し出されるリーの迫力ある映像がインタビュー映像とともにスタイリッシュに編集された「アイアムブルース・リー」。次に観るのは大阪かな。

Facebookページ「ブルース・リー研究会」
http://www.facebook.com/dddonline
李小龍的伝説
http://www.bruceleemania.com/dddonline
DDD On Line
http://www.bruceleedvd.com/
Youtube公式チャンネル DDD On Line Japan
http://www.youtube.com/user/kungfumind

お問い合わせはこちらからどうぞ。

Powered by Movable Type 5.11

このブログ記事について

このページは、Tsuyoshiが2013年6月29日 23:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「山勝ブルース・リーカード「ドラゴン怒りの鉄拳」その4」です。

次のブログ記事は「「ドラゴン怒りの鉄拳」日本版ロビーカードその5」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。