山勝ブルース・リーカード「ドラゴン怒りの鉄拳」その1

お待たせしました。「ドラゴン怒りの鉄拳」月間なのでもちろんこれもご紹介しなければなりませんね。

ヤマカツブルース・リーカードの「ドラゴン怒りの鉄拳」シリーズ。まずは7番のこのカード

20130606-01.jpg

クライマックスの鈴木(橋本力さん)との対決でヌンチャクを構えるブルース・リー。この構図、このポーズ、とてもキマっていて好きです。が、しかし裏面の解説は・・・

20130606-02.jpg

「ブルース・リーの主演第三作 大ヒットしリーの名を香港 東南アジアに又、遠く、アメリカにまでも、不動のものとした。「ドラゴン怒りの鉄拳」より。

「第三作」って・・・「ドラゴンへの道」のことですか。あるいは主演第一作は「グリーン・ホーネット」が「ロングストリート」を数えているのかな。

なんちゃって。「燃えよドラゴン」の印象があまりに強いので山勝さんの中では主演第1作はきっと「燃えよドラゴン」ということになっていたのでしょうね。

Facebookページ「ブルース・リー研究会」
http://www.facebook.com/dddonline
李小龍的伝説
http://www.bruceleemania.com/dddonline
DDD On Line
http://www.bruceleedvd.com/
Youtube公式チャンネル DDD On Line Japan
http://www.youtube.com/user/kungfumind

お問い合わせはこちらからどうぞ。

Powered by Movable Type 5.11

このブログ記事について

このページは、Tsuyoshiが2013年6月 6日 06:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「ドラゴン怒りの鉄拳」日本版ロビーカードその1」です。

次のブログ記事は「「ドラゴン怒りの鉄拳」ビハインド・ザ・シーン&プロモーション」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。