「燃えよドラゴン」を紐解く学術的なイベントが開催されました。

| コメント(0)

アメリカで燃えよドラゴンに関するエキジビションが開催されました。

The 40th anniversary screening of "Enter the Dragon" presented by the Academy in celebration of the new exhibition "Kick Ass!: Kung Fu Posters from the Stephen Chin Collection," on Wednesday, April 17, 2013.

2013年4月17日、アメリカのThe Academy Of Morion Picture And Scirncesによるイベント Kick Ass! Kung Fu Posters from the Stephen Chin Collection のオープニングとしてブルース・リーと燃えよドラゴンの関係者が集まって「燃えよドラゴン」についてディスカッションをしたようです。

参加者は製作者のポール・ヘラーとフレッド・ワイントロープ、カメラマンのギル・ハブス、ご存知ボブ・ウォールとジョン・サクソン、シャノン・リー、そして作曲家ラロ・シフリンという豪華メンバー。

その模様は動画でご覧いただけます。
The Making of "Enter the Dragon"

20130426-01.jpg

そのほかイベントの全容についてはこちらのサイトでご覧いただけます。 http://www.oscars.org/events/enter-dragon/index.html

コメントする

Powered by Movable Type 5.11

このブログ記事について

このページは、Tsuyoshiが2013年4月26日 06:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ラジカセを知らない世代にもこれはお宝「ドラゴン危機一発」オリジナル・サントラ版カセットテープ」です。

次のブログ記事は「ブルース・リークラシックス公式シューズ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。