店長 今井です。

お笑い界一番のブルース・リーマニアといえば・・・コンタキンテさんに決まってるだろ!

というわけで当店でも全面的に応援しているコンタさんのライブ(ブルース・リー漫談)が観られる出演情報。


ごろ寝会五人衆

~格闘技系芸人が集結した異色ライブ~

術の秋、揃いましたる

ごろ寝五人衆が

ご来場の皆様に、はじける笑い

ときめく興奮、そしてちょっぴりの涙

お届けします

乞うご期待!!


小林家さとし 落語「パナイッカダー」

チャンス大城 キックボクサー漫談

蛾野正洋 コント「朝起きたら蝶野正洋に!」

コンタキンテ ブルース・リー漫談

さくら 人情ひとり語り(演出:和村康市)


日時 :10月6日(土)18:00開場 / 18:30開演

場 :文化シャッターBXホール

東京都文京区西片1-17-3 (電話:03-5844-7200)

https://www.confetti-web.com/site_map.php?site_code=1131

ケット :2,000円

予約 :kontahan@yahoo.co.jp

お名前とご希望の日時、枚数をご入力の上、ご送信ください。

コンタキンテ・ソロライブではございませんのでご注意ください。出演は約10分間です。


稽古に余念がないコンタキンテさん。画像は勝手にお借りしました。ゴメンナサイ。

20181002.jpg

その他、コンタさんの最新情報はこちらでチェック!

コンタキンテ最新情報
http://www.geocities.jp/kontahan/

店長 今井です。

先日お知らせした豊橋市の空手道豊空会創設者で師範の田部井淳さん主演の空手アクション映画 続報です。

ヒューマンアクションエンターテイメント映画『TRAVERSE トラバース』製作発表会が2018年9月18日開催されました。当日は400人近い観客が集まり、報道機関からの取材も多数入り、盛り上がったそうですよ。

ファイティングポーズを決めて意気込みを見せるスタッフ、キャストの皆さん。

20180924_01.jpg

主役の田部井師範。

20180924_02.jpg

その様子が報導された東日新聞2018年9月20日号の記事より―

映画『TRAVERSE』製作発表 田部井さんら意気込み語る

豊橋市を舞台にした空手アクション映画『TRAVERSE(トラバース)』の制作発表会が18日、豊川市下長山町の豊川コロナワールドであった。主演する市空手道豊空会師範の田部井淳さん(55)が「心に届く作品にしたい」と熱い思いを語った。

発表会には、田部井さんのほか、娘役を演じる新人で市出身の恋(れん)さん、岡田有甲監督、アクション監督の白善哲さん、津田寛治さん、桝田幸希さん、笠原紳司さんらが出席した。

田部井さんは「迫力あるアクションや何か光を見つけて立ちあがる姿に自分を投影して見てほしい。心響く、豊橋から海外にも届く作品にしたい」と意気込みを語った。

恋さんは「この役に選んでいただき光栄」と喜んだ。

岡田監督は「皆さんを裏切らない、子どもたちに喜んでもらえる映画を作りたい」と力強く語った。

最後に撮影会やサイン会があり、会場は和やかなムードに包まれていた。

映画は、空手道場の師範が主役。妻が謎の死を遂げたことで義理の娘と溝ができる。そんな折、娘が連れ去られる。娘は?妻の死の真相は?親子はどうなるか。人が生きることはどういうことかを描いた作品だ。

撮影は11月8日から始まる。すべて豊橋市内で行われ、年内に完成の予定。来年1月の試写会を経て、国内外の映画祭に出品していく予定という。

20180924_03.jpg

田部井師範はもちろん大のブルース・リーファンですから、これからもこの映画から目を離せませんよ。んなで応援しなくちゃね。


空手道豊空会 公式サイト
http://houkukai.main.jp/main.html

映画『TRAVERSE トラバース』公式サイト
https://www.traverse.mx

店長 今井です。
当時モノ、FIGHTING STAR ファイティングスター誌の1973年創刊号です。

表紙が素晴らしい!『燃えよドラゴン』特集です。

20180921_01.jpg

1973年10月号なので、発売は9月頃か。『燃えよドラゴン』の全米公開が8月だから、その人気を受けての創刊かな。

ブルース・リーと『燃えよドラゴン』大特集です。

20180921_02.jpg

『燃えよドラゴン』にかなりのページを割いており、ブルース・リーだけでなく共演者も詳しく紹介されています。

気合の入った見開きカラーページもあり。

20180921_03.jpg

もう少し早く創刊されればブルース・リーの生前の雑誌となったでしょうが、それでもこの号の希少さには変わりありませんね。

ファンならぜひ持っていたい一冊です。


ドラゴンなお店 今井商店

https://www.brucelee.shop

店長 今井です。
CSの衛星劇場で好評放送中の『グリーン・ホーネット』。皆さん、ご覧になっていますか?

日本初の日本語字幕放送、素晴らしい高画質でやっとストーリーがわかった、という感想も少なくないようです。

この放送を記念してこのアイテム。

『グリーン・ホーネット』主演ヴァン・ウイリアムズ本人の直筆サイン入り写真。

20180906_01.jpg

こちらはサインをしているヴァン・ウイリアムズ氏の写真。

20180906_02.jpg

あらためて『グリーン・ホーネット』を見ると主人公のブリット・リードって男前ですね~。歳を重ねてもバン・ウイリアムス氏も男前。残念ながら2016年11月28日に82歳で逝去されました。

20180906_03.JPG

まだまだ放送回が残っている『グリーン・ホーネット』。心して観よう!


ドラゴンなお店 今井商店

https://www.brucelee.shop

店長 今井です。
1993年に創刊された雑誌「GRAND ROYAL」はヒップホップグループ、ビースティーボーイズが監修した1970年代カルチャー雑誌。

その創刊号の表紙を飾ったのはわれらがブルース・リー!

20180825.jpg

当店でも入荷即完売の人気アイテムが本日も入荷。もちろんすでに売約済み。

発行されたのが1993年秋だからもう25年も前のことになるんだねー。

表紙だけではなく、ちゃんと中にもブルース・リー特集ページがあるのだ。

創刊号の表紙になぜブルース・リーを使ったのか。その答えは特集ページの中のビースティーボーイズのメンバー、マイクDのインタビューの中に書かれています。英語だけどね。


ドラゴンなお店 今井商店

https://www.brucelee.shop

店長 今井です。

今度は豊橋が熱い!

空手道豊空会の創設者で師範の田部井淳さん主演の空手アクション映画が始動!

武道空手の神髄を魅せる!ヒューマンエンターテイメント映画『TRAVERSE トラバース』年内完成予定です。

20180824.JPG

田部井師範はもちろん大のブルース・リーファンですから、これはみんなで応援しなくちゃね。

作品の完成が今から楽しみです。


空手道豊空会 公式サイト
http://houkukai.main.jp/main.html

映画『TRAVERSE トラバース』公式サイト
https://www.traverse.mx

店長 今井です。

『ドラゴンへの道』上映で今、盛り上がっている神戸の元町映画館で特別イベント第二弾開催が決定したぞ!

トークライブ「ブルース・リー没後45周年記念スペシャル・トーク/ソフィ・ウエカワ×ちゃうシンイチー」

日時:8月24日(金)19時40分の回上映終了後

登壇者:ちゃうシンイチーさん(ブルース・リー同人誌発行人)、ソフィ・ウエカワさん(通訳・翻訳家・香港李小龍會 海外統括)

※当日映画を観られた方対象、参加無料

あさってですよ、あさって。皆さん、観に行きましょう!私は行けないけど・・・・

劇場では今なら豪華なチラシも配布中。コレクターの方は見逃せないぞ!

元町映画館トピックス
https://www.motoei.com/topics.html

https://www.ooharaya.com/ 店長 今井です。
盆休みと週末の合間の金曜日にバイクで豊川市からご来店の今ちんさん。先日ご来店いただいた蕎麦屋侍さんのブログを見て今井商店を知ったとのこと。口コミありがたや。

20180817.jpg

蕎麦屋侍さんのブログ 蕎麦侍の千思万考
http://michi3601.sobaya-samurai.nobushi.jp/?eid=80

今ちんさんもブログを書いているとのこと。さっそく今井商店の紹介もしてくれています。ありがとうございます。

今ちんさんのブログ 今ちんブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/imaizumi7007

今ちんさんがブログで紹介しているように当店のおとなりはカレー屋さんです。

カレーの大原屋
https://www.ooharaya.com/

ご存知のとおり、今井商店の大家さんでもあるカレーの大原屋さんですが、今井商店ご来店のお客様はお昼ごはんのカレー率高し!そこで。。。

カレーの大原屋さんでお食事をされる際に「今井商店を見に来た」と言っていただけるとちょっとしたサービスがあります。

今井商店にお越しの際はぜひ、大原屋さんの信州カレーも味わってみてくださいね。店長もときどき、お店をほうってフラッとカレーを食べに行っています。たまに食べたくなる、そんなやさしい味のカレーですよ。


ドラゴンなお店 今井商店

https://www.brucelee.shop

店長 今井です。
直筆サイン入り写真はリーさん以外のものならたまに入荷しますが、一点モノなのでサイトにはなかなか出せません。

特にすでに亡くなった方のサインは貴重です。

こちらはウイリアムスことジム・ケリーの直筆サイン入り写真。ジム・ケリーのサインといっても写真のメインはやっぱりリーさんなのもうれしい。

20180816_01.jpg

リーさん、ジム・ケリー、ロバート・クローズ監督、この写真の3人がすでに鬼籍に入ってしまった。

こちらは写真に本人がサインをしているという証拠写真。アフロも健在!

20180816_02.jpg

貴重なサイン入り写真は大切にしていただけるお客様にところに来月旅立ちますデス。

ドラゴンなお店 今井商店
https://www.brucelee.shop

店長 今井です。
久しぶりに店内の模様替え。当店のお宝を初展示です。

ひとつは『ブルース・リー 死亡遊戯』超大型ほぼBゼロサイズポスター。

もうひとつはこちらも『ブルース・リー 死亡遊戯』ジャバールとリーさん等身大背比べポスター。

20180815.jpg

ジャバールとリーさん背比べポスターはブルース・リー大全集でも紹介されている有名なレアアイテム。時価60万~70万円といったところか。京都市のIさんからご提供いただきました。

超大型ポスターは入手するまでのその存在さえも知りませんでした。この状態で残っていること自体が奇跡と言ってもいいでしょう。その大きさから、隣にある『ドラゴン怒りの鉄拳』半裁ポスターがまるで絵はがきのように見えます。専用フレームを特注で作ろうと思ったけれどそれだけで20万円ほどすると聞いてあきらめました。

この二つのお宝、展示はもうすぐ終了します。見たい人はこの週末くらいがチャンスかも。

どちらももちろん非売品。値段はつけられませんね~。

ドラゴンなお店 今井商店
https://www.brucelee.shop

Powered by Movable Type 5.11

最近のコメント

アイテム

  • 20181002.jpg
  • 20180924_03.jpg
  • 20180924_02.jpg
  • 20180924_01.jpg
  • 20180921_03.jpg
  • 20180921_02.jpg
  • 20180921_01.jpg
  • 20180906_03.JPG
  • 20180906_02.jpg
  • 20180906_01.jpg